最近はそうでもなくなったこと

 「おはよう」

挨拶は大切だよ、おはようが1番好きなんだよね。と言ってから、犬さんは会うたびにいうようになった。

そんな小さいことだけど、挨拶なんて当たり前なのかもしれないけど、彼が私の色に染まるようでなんだか嬉しかった。

 

「どっかいきたいところある?」この言葉からしか私たちのデートは始まらない。そして恒例のように私はどこでもいい、と答える。また恒例のようにつかれるため息。イヤなため息じゃなくて、もっと心地の良い、私のことを理解してくれているため息だ。そのあとには決まって「どうしようかなあ」と呟く。きっと彼は気づいていない、私が生み出す彼のルーティンだ。彼色に染められていくようで、彼が私に染まっていく、それはそれで好きだったりする。

 

 

-----------------------------------------------------------------------------------------------------

 

 

好きだったやり取りではあるけど最近は、やりたいことが決まってたり

「ちょっと付き合ってよ」って言える関係になってきてそれはそれでいい

 

結局どんな時間もどんなことも犬さんが一緒ならなんだっていいんだなって。